★Smiley★の微笑み!!
読書とネットサーフィンが好きなSmileyの日々の出来事と、日常の妻との出来事をアカハダカハダカに綴ります。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
政治の本音がわからない(雑感)…
 谷垣財務大臣は消費税率引き上げ法案2007年の通常国会に提出する考えを示し、それに対して中川政調会長や竹中総務大臣はそれぞれ、「拙速だ。デフレの克服や歳出削減、資産の圧縮をして最後に増税の議論だ。」「少し経済が良くなり(衆院選で)自民党が勝ったので一部の税関係者が『増税、増税』と言っているが、形を変えた抵抗勢力で徹底的に戦う」と反論し消費税増税やサラリーマン増税などに関する政府税制調査会の議論を強くけん制している。

 首相は「議論は大いに結構」と述べたものの、歳出削減を先行させるべきと言う姿勢はニュアンス的に崩していない。
 この背景には2007年に参議院選挙と統一地方選挙があるため国民に刺激を与えない様にと言う思惑もあるらしい。

 最近、よく「会計検査院」が出てきて国の無駄遣いを発表している。

 2004年度報告-税金無駄使い、不適切経理が最高の936億円 
 金額では、1978年度以降で最も多かった80年度の約510億円を大幅に上回ったのだと。

 特に私の住む北海道。何やらもう少しで国の管理下に置かれる財政再建団体になる直前らしい。簡単に言えば北海道と言う会社の破綻いやいや会社更生法の適用である。

 そんな北海道の労働局で不正経理816万円、131人処分。詳細は架空購入や着服。
 *物品の架空購入で214万円
  →元局長宅の家具を公費で購入
 *旅費の不正申請で211万円(※国税庁や地方の財務局、税関でも)
  →出張で航空券と宿泊費がセットの格安パックを利用して、精算は正規の金額を申請し着服していた
 *職員などの着服391万円
  →職安の金庫から現金を盗み、納品業者に支払う備品の代金をだましとる(これは逮捕、起訴で懲戒免職)
 *公費で購入したPCやプリペイドカードを持ち出し 

 これらの不正に対し、職員6人は戒告・33人に訓告・不正経理を実行、指示した職員を原則、懲戒免職する方針。
 その他北海道を含めた全国25労働局で不正や不適切な支出が総額で26億1800万にのぼったらしい。

 また北大では、国から受けた科学研究費補助金のうち1400万円余りが検査の業務委託先に支払われていながら、実際の検査業務が行われていないと言う実態が明らかに。
 これは、実際の検査を検査対象者が100人になった時点で検査するハズだったものが60人程度しか集まらなかったため、年度末がやってきてそのままになったらしい。


 →これって全部、犯罪やん??警察行かなあかんのと違う? 組織内だけの処分でいいの? って言うか、経理処理とか現金出納って新人職員が試行錯誤でやってるの?って感じですね。
 そんな状況にもかかわらず高橋知事が財政再建団体だけは避けなければと様々な削減や、月給10%削減などの大幅な人件費削減を打ち出した道の独自削減措置の提案に対し労組側は「職員の生活が成り立たない」と猛反発しているそうな。
 普通の一般企業なら社長が「ウチは赤字でやっていけん。給料を下げなければ!!」って言えば納得するか、出来なければもっと給料の高い職に就くしかないのに道の職員はそうではないようだ。

 それにしても何で国も北海道も「財政再建運動」は今年なのだろうか??
 小泉内閣が初発足されたのは2001年、高橋知事が就任したのは2003年。
 なぜすぐにでも、手を着けなかったのだろうか??
 最近よく「会計監査院」がお出ましするのも、ある意味情報操作(国や地方はこんなに目に見える様な削減を試みてますよ)をしているのではないだろうか?

 結局、誰がこの巨大な財政赤字の責任を取る訳ではないんだし、このツケはわれわれ国民にやってくるんです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

プライベートメッセージにする
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved | Written by Smiley | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。