★Smiley★の微笑み!!
読書とネットサーフィンが好きなSmileyの日々の出来事と、日常の妻との出来事をアカハダカハダカに綴ります。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「がんに効く」アガリクス本で出版社役員ら6人逮捕
 ニュースでこんなのがやってました。

 そういえば以前に「光合○菌」がどうのでガン細胞を消してしまうってのがありましたね。
 あれ以来、音沙汰ないですが…。あの人(カルト研究所?!)は現在ものうのうと詐欺みたいな事してるんでしょうかねぇ…。
 東京都内の出版社などが「アガリクスで末期ガンが消滅する」などとうたった書籍を出版し、キノコの一種のアガリクスから作った健康食品を販売していた事件で、警視庁生活環境課は5日、出版元の役員ら5人と健康食品販売会社の社長の計6人を薬事法違反(未承認医薬品の広告禁止、無許可販売)の容疑で逮捕した。
 書籍で紹介された「ガンが消えた」などという体験談は、大半がねつ造だった。書籍を広告ととらえた薬事法違反容疑で逮捕者が出たのは初めて。
 同課は、病気で入院中の史輝出版社長(52)が主犯格だったとみており、近く同容疑で立件する方針。また、書籍の監修者だった私立大学の名誉教授(75)や書籍の執筆者についても、同容疑で書類送検する。
 03年7月から今年4月にかけて、書籍を購入したがん患者や家族ら14人に、同商品計205箱を計約639万円で無許可販売した疑い。
 これらの書籍には、巻末のページや、挟み込んだしおりに、問い合わせ先として「アガリクス研究センター」と称する電話番号を掲載していたが、この番号に電話すると、同商品を販売しているミサワ化学につながり、商品の注文を受け付ける仕組みになっていた。
 史輝出版が発行する書籍には、商品を服用した人が「ガンが消えた」などと語った体験談が多く掲載され、同商品の購入者の中には、体験談を読んで信じたという人も多かった。書籍の執筆者は同課の調べに対し、「以前に出版されたものを参考にしたり、図書館で調べたりして書いた」と、大半がねつ造だったことを認めている。(読売新聞社05年10月05日)


 さて、この出版会社の社長の病気はなんと「ガン」らしい。
 自ら経営する会社で「ガンはアガリクスで消滅する」と言う本を出版しておきながら自分は病院で治療していると言うのはいかにも…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
人の弱みにつけこんでお金儲けを考える人って最低ですよね!
こういう人の刑が意外と軽いと思うのは気のせい!?
2005/10/06(木) 14:46:02 | URL | アヤ [ 編集]
世知辛い世の中になりましたね。
ホント、嫌な世の中になりましたね。
世の中不景気だからこんな儲け方する輩が出てくるんですね。
しかも、事件が起きたら便乗して続きますよね。
もっと住みやすい、暖かい「日本」になってほしいですね。
2005/10/06(木) 21:48:43 | URL | Smiley [ 編集]
コメントを投稿する

プライベートメッセージにする
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved | Written by Smiley | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。