★Smiley★の微笑み!!
読書とネットサーフィンが好きなSmileyの日々の出来事と、日常の妻との出来事をアカハダカハダカに綴ります。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005北海道マラソン、男子は渡辺共則が優勝 女子は千葉真子
 2005北海道マラソン(道陸協、北海道新聞社など主催)は28日、札幌市の真駒内屋外競技場をスタート、中島公園とするコースで行われ、男子は渡辺共則(旭化成)が2時間14分49秒で優勝した。女子は千葉真子(豊田自動織機)が2時間25分45秒で優勝、大会記録を更新した。(道新)
規制表示 ちょうど妻の勤務先がマラソンコースになっているので、朝送りがてら自転車で走ってたら、テーブルとかの準備をしていました。マラソンひとつとっても結構な相乗効果ですね。
 トラックを何台かチャーターして長机レンタルして…ってな具合で。
バス欠便のお知らせ 道路規制に伴い、バスの欠便もあるんですね。こないだの新聞に載っていたのを見て初めて知りました。
 あたりまえだよねぇ。

 自分の知っている地域が出るから今日は「新婚さんいらっしゃい」を観ずにマラソンをみていました。

 でも、男子も女子も1位になった人はスゴイね。(完走した人みんなすごいよ!!)
 ゴール直前の喜びのパフォーマンスも感情が伝わってきたし、女子1位の千葉真子さんのインタビューでは、満面の笑みですんごい明るい声で答えてた。
 運動全般の苦手な私にとってはただただ「スゴイ」と言うのみです。

 まだ、走っている人もいるんでしょうね。頑張って完走してほしいですね。


 そういえば、私が昔勤めていた会社では、教育研修の一環で入社暦3年でマラソンに出るってのがあった。その時の研修委員になっちゃって僕の先輩がハーフ(だったよね?ひーちゃん??)で走ったんだけど応援に行ったなぁ。
 彼女達もちゃんと完走してすごかった。

 でも、次の年から「入社3年マラソン伝説」は立ち消え?!になったみたい。
 それにしても教育研修でマラソンってどうかとも思うんだけどね。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

プライベートメッセージにする
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved | Written by Smiley | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。